ラーメンが安い!

子供たちは最初「絵が怖い!」とおびえたのですが、だんだんおもしろさが分かってきたようです。私も、試し読みをしてこちらのショップで購入しました。ラーメンの絵もなかなかよくて!見ているとラーメンが食べたくなってきます。

こ、これですっ♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

ラーメンじごくのラーメンや [ 苅田澄子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

出だしだけ!声を低く読むと怖いのですが!すぐにラーメンの話になって「なんでラーメン?? なんかおもしろそう」と場の雰囲気が変わります。読み聞かせで大人気でした^^読むと次の日こどもが「ラーメン食べたい」っていいます。地獄も天国に変わる愉快さ! みんな仲良しで悪者とか出てこないかんじが、今風ですてきです。大人が読んでも面白いです。えんまさん、わりと子どもっぽいというか、途中、目的を見失ってるところがユーモラス。五歳児に読んだところ!大好評!地獄の話なのに恐さはなく!時々出てくる関西弁も子どもたちにとっては笑いのツボでした。小学校へ読み聞かせのボランティアに行っていますが,めったに笑わない,お年頃の子どもたちが,「クックック」と笑いをしきりにこらえているのがわかりました。絵本の読み聞かせをやっています。こどもが自分でくりかえして読もうと思える作品です。「じごくのそうべい」等、じごくの絵が好きな息子は夢中になって読んでいますが、表紙を見ての通り、「じごくのラーメンや」の絵は楽しい雰囲気で、途中から出てくる天国の絵は地獄と雰囲気を変えていて、ほんわかした雰囲気です。「怖いもの見たさ」的な感じから楽しいお話だと気付き最後、地獄にくるたくさんの注文の多さに悲鳴に似た歓声を上げて喜んで聞いてくれました。絵本をながめてはニコニコしている自分がいます。おすすめ。ラーメンが食べたくなる一冊です。ラーメンが食べたくなります。地獄・天国・ラーメン…と!子どもたちの興味をひくキーワードばかりで!今では自分達で読んで楽しんでいます。息子のリクエストで購入しました。小学生への絵本の読み聞かせをしているので、それにどうかと思い購入しました。妻のおすすめなので!子供に購入しました。子供も喜んでます。閻魔様が地獄でラーメン屋を始めるお話です。地獄でありながらなんかクスッと笑えてほっこりします。同時に買った本には目もくれず!何度も読まされています。地獄を人気スポットにしようと閻魔さまがラーメン屋を開くという発想がゆかい。2012年1月22日現在、ネットで絵本ナビのホームページに行き、「じごくのラーメンや」を検索すると全編試し読みができます。しかしなぜ極楽は関西弁なんだ〜。鬼が大好きな3歳のむすこ。この作者さんは関西の方なのかな?このかたの「いかりのぎょーざ」も面白かったですが!やはり関西弁でした。「いかりのギョーザ」が読み聞かせの子ども達に大うけだったので、関連でこちらも購入しました。大学生の娘から勧められて購入しました。貸し出しにも好評でした。幼稚園年長さんぐらいからがよいでしょうか。ストーリーがどうこうより!地獄と天国という概念があるかどうかわからない子どもたちには!こういう本で!地獄は苦しくて行きたくないところで天国は幸せなところ!というのを認識してもらうのにいいかもしれません。一目ぼれして絶対手元に置きたい!....って思って書店をいくつか回ったのですがどこにもなく!こちらの検索で出てきたときにはガッツポーズでした。高校生の上の子がククク…と笑っていました。寝るときはこの本を読んで寝ます。子供はもちろんの事!大人が読んでも面白いです。お薦め出来る絵本です。ストーリの面白さに西村繁男さんの絵がぴったりです。何よりこれからの季節(三学期の読み聞かせに使用しようかと検討中)ホカホカ暖かく…いえヒーヒーと熱くなりそうで、楽しみ。私が感想を述べるより!まずはご自分の目で確かめて下さい。オチにはちょっと驚きました。地獄だけに限らず、京都弁を話す天界の人々も現れて。絵本は赤が基調なのですが毒々しい赤ではなく、あったかい感じ。。西村繁男さんの絵が好きで!地元で行われたイベントでこの絵本をみつけました。親戚の子供へのプレゼント。ものすごい気に入って読んでいます。表紙があまりに目立っていたので、思わず手に取りました。あまり「怖くない鬼・閻魔さま」なので!子供らだけでも楽しく読んでいるようです。お話は楽しいですよ。節分の時期で!ちょうど鬼に興味が出ている時期だったので購入してみました。物語はいわゆる地獄をテーマにした絵本とは違い、クスッと笑える内容で、こういう絵本も有りだと思いました。小さい学年ほど 地獄と聞いて!はじめは凄く怖いお話だと思って聞いていました。私は絵本読みのボランティアをしてて!幼稚園年少組!小学1〜4年生までで読みました。意外にオチもいいし。面白いです。年齢を問わず,小さい子から大人まで楽しめる絵本でした。参考までに…。僕も読みましたが!面白い話です。

キャンディーを買うならココ!

場面場面の展開がおもしろくて!楽しくってドキドキする曲が出来そうです。この本はとても面白かったです。次はどうなるの?と期待感いっぱいのストーリーです。

コスパがいい!

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

キャンディーふしぎなキャンディーやさん (新しいえほん) [ 宮西達也 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

女の子ですが、宮西さんファンなので、読書感想文も楽しく書けたようです。」って、喜んでくれてました。。だから!(読んだことがある本だけど)いい。心に残る一冊になりそうです。宮西達也さんの本が好きでいつも宮西さんの本ばかり選びます。すごく嬉しかったです(u_u!)子供がずっとこの絵本がほしかったので!購入しました!内容もとてもおもしろくて!イラストも可愛くて大変満足です!青少年読書感想文全国コンクールの 小学校低学年の部1・2年生 の 2008年の課題図書の中の一冊です 小学生のお兄ちゃんにと購入したのですが 2歳8ヶ月の次男が大変気に入って 毎日読み聞かせております とても楽しい絵本です 3歳の子はなかにしたつやさんの鮮やかな絵本が大好きです。不思議なお話は子供の興味もグッとひきつけます。よかった!小学校の課題図書の中から選びました。キャンディーで変身するぶたさん。宮西達也さんの作品ですが、恐竜のシリーズのような切なさはありません。また宮西さんの本を購入するつもりです。今年は特に低学年の子が多いのでキャンディとブタくんいうちょっと興味のある題材を使ったこの本を選びました。小さな子供たちに音楽に乗せてお話を届けています。でも!楽しいキャンディーで!食い意地の張っている甥っ子2号へプレゼントするにはピッタリだと思い!決めました。病院の待合室などでじっとしていられない息子に、本にならって『このキャンディーはふしぎなキャンディーだよ!なめるとおりこうさんに座ってられるんだよ!』と言って飴をあげるとその気になっておとなしく座ってくれます!なめ終わると本にならって元通りなんですが・・・。今回もこの本が届いた時!子供にみせると「この本!知ってる!!面白いんよね」というので!自身ももって読み聞かせができました。ただ楽しいです。宮西達也さんの絵本は!甥っ子達にプレゼントするようにしています(*^-^*)この本は次の候補だったのですが!本屋さんで見かけて表紙を見たら!「ちょっと幼いかな?」と思ってしまいました。何度も何度も読んでいます。後で甥っ子2号に聞いたら、この本は図書館から何度も借りて読んだことがあるとのこと。感想文も捗っている様子です。2年生になって!自分で本を読み始めた子供は言葉の楽しさと読後の爽快感を感じているようです。甥っ子達に読書感想文を是非、書いてもらいたいです。キャンディーを食べたら色んな世界が・・・・胸がわくわくするような楽しい絵本です。宮西さんの作品はもう5冊目です。子どもが喜んで見てます。3歳の息子がとっても気に入ってます。「第54回読書感想文全国コンクール課題図書」と「第13回 日本絵本賞」に選ばれているのも大きいですね。毎日毎日自分で読んでいます。夏休みに感想文を書かせようと思い購入しました。この絵本を嫌いな子供は絶対にいないと断言できます!!文字数は4歳の娘が聞いていられるぐらい。学校での読み聞かせに使うために購入しました。子どもが幼稚園の発表会でこのお話の音楽劇をしたので、原作が気になって買いました。書店でなかなか売ってないため!ネットで購入。子どものお気に入りです。「すっごくおもしろいんだよー。本屋さんに行ってもなかなかみつからなかったので、簡単にネット注文しました。なぜかおもしろい。でも2歳の妹も真剣になるほど、わくわくする内容です!!毎晩読み聞かせていますが、とてもいい絵本だと思います。みやにしさんの絵本!絵もかわいいしほっこりした気分になれるし好きです。

なんですと!?クリスマスがどこよりも安いです

やはり絵本は中身みないと難しいですね〜。子供向けに簡単に説明するにはいいのでしょうけど。とても真剣に見入っていて、納得していたようですが、クリスチャンから見たら、ちょっと物足りない感じです。

イマが買い時!

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

クリスマスクリスマスおめでとう [ 樋口通子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

子どもには「クリスマス=サンタさんがプレゼントをくれる日」という認識が植え付けられがちですが!本来の意味も知っていて欲しかったので。クリスマスの絵本を探していて!クリスマスをただ楽しむのではなく!なぜ祝うのかをおハナシで知ることができるので!この本にしました。本当のクリスマスの意味が分かりやすいように書かれていますが、予想とちがいました。手作り感あふれる作品はひとつでも多く娘に見せてあげたくなります。1歳7ヶ月の娘には、この絵本を読んでもクリスマスの意味までは分からないと思いますが、これからなんとなく分かってくれるといいなと思います。4歳の娘へ購入しました。3歳の娘にクリスマスを知らせたくて購入。とても気にいってます。結構人気があるので、中身を知らず買いましたが、小さな子にはちと難しかったかも。子どもには十分な内容だと思います。クリスマスはプレゼントを貰う日以外の意味を求めて、勧められて購入したのですが、キリスト教徒ではない私には少し違った感じがしてしまいました。子供の幼稚園でも読み聞かせをしてくれた本です。ひとまず今はこの本を喜んで見てくれています。幼児向けで!クリスマスにまつわる絵本は沢山あるけれど!そもそもクリスマスってどういう日なのかを書いてある絵本を探していました。幼児向けですが小学校低学年くらいまでもいいかも?(小学生の子供がいないので分かりませんが…)。クリスマスも近く!本当のクリスマスの意味を教えたくて1歳7ヶ月の娘にプレゼントです。子どもの反応がイマイチだったので★一つマイナスです。イラストもとてもかわいらしいクリスマス絵本の一冊です。この本には!とても簡単にクリスマスを祝う由来が書かれています。絵はとても可愛いです。うちはキリスト教ではないのですが、クリスマス=プレゼントもらったりケーキ食べたりする日、と思われても微妙なので。ひぐちみちこさんの絵本は貼り絵(切り絵?)のイラストになっているので、ほのぼのとやさしい雰囲気でステキです。 4歳が自分で読むにはちょっぴり長めで大変そうだけど、自分でも頑張って読んでいます。

サーカスの購入をご検討ならココです

先月1歳になった甥に購入。でも内容はすごく凝っていて子供でなく私がその作りに感動しました(笑)買って良かったです。このサーカスも!期待通りよく出来ていて面白いです。

コスパがいい♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

サーカスとびだす!うごく!サーカス [ わらべきみか ]

詳しくはこちら b y 楽 天

とても楽しい絵本です。買って良かったです。一ページごとに仕掛けが違って面白いです。同じシリーズの他のと比べてサーカスが一番飛び出して来る気がします。同じシリーズの本を集めています。トラが飛び出すのが個人的に好きです。6カ月くらいに買ったどうぶつはもうボロボロで飛び出すところがないのですが!1才4ヶ月になったので少しは丁寧に見てくれるかな?と期待してます。3歳の姪の方が気に入ったみたいです。とびだせシリーズでは一番迫力があると思います。。飛び出す絵本が欲しかったので!こちらを見つけて購入。飛び出す絵がとても面白かったです。このシリーズはお気に入りです!友人への出産祝いにサーカス・むし・すいぞくかん・どうぶつえんをラッピングして送ってもらいました。どうぶつ、さかな、むしなどを持っていますが、それらと比べると、ちょっとお姉さん、お兄さん向き。迫力がありますね。持ち運びも出来るので病院やバスで大活躍だし!安いので遠慮なく遊ばせれます。しかけは!大人も楽しめる感じです。素敵なものが購入できて、満足です。友人にも子供さんにも喜んでもらえてよかったです。子供一人がさわって遊ぶとすぐ破けそうですね…。はじめは怖がってましたが!慣れたら!自分でめくって遊んでました。しっかりした作りですが!乳幼児にすぐにボロボロにされる覚悟は必要です。こちらのシリーズはいくつか持っていますが!すいぞくかんとこちらが凝っていて楽しいですちょうどサーカスを見て興奮覚めぬ2歳半の息子も喜んでみていますでも!海の傍に住んでいるからか!水族館の方が好きそうなので★4です2歳くらいのお子さんがいるお家の手土産や外食にかさばらなくておすすめです何か所かボンドのあとがついていました。6ヶ月の息子は飛び出してきた絵を掴んで楽しんでいます。最初は飛び出しに目をまるくしていました。と言うのも!今まで持っていたのは身近な単語を教える感じだったのですが!サーカスは!文章自体に馴染みのない単語があるので。大人でも楽しめると思います。1歳の息子が楽しそうに見ています。プレゼント用に購入したので内容は分かりませんが、評判は良かったです。

結論として!家族みんなで和める良書です。娘が春、幼稚園で植えたサツマイモがもうすぐ収穫されるので、読んであげようと思い購入しました。夕食後に読んだのですが、読後も「いもざうるす〜!!」などと、寝る時間まで大騒ぎするほど気に入った様子。

下記の商品です!

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

シリーズおおきなおおきなおいも 鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ) [ 赤羽末吉 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

(どんな本もそうですね☆)結果!その後毎晩読んでます。(読まされます)1972年発刊。姪っ子たちには記念日のプレゼントとして必ず絵本を贈っています。姪のお誕生日プレゼントに購入しましたが、大変喜んでもらえました。おなじみ!赤羽末吉さんの大胆なタッチの絵でとても印象に残っている一冊です。買ってよかったです。子供の視点なんでしょうね。何とも言えない味のある絵と色使いが面白い。私は懐かしいし、嫁と子供には新しいし、一石二鳥です。大きなおいもに子供(二歳半)が大笑いです。娘のために購入したというよりも、子供のころからこの本が大好きだった妻のために買ったようなものです。長い間読めそうです。個人的には昔の横長サイズがあれば最高なのですが、現在の形には、持ち歩きやすい・しまいやすいという利点もありますね。とても喜んで読んでくれてます。子供がはまってしまいました。娘(6)もよく本棚から引っ張り出してきては読んでいます。雨で芋掘り遠足に行けなかった子供の空想の世界が子供の視点で子供らしく描かれているので、読んでいるうちに子供は勿論、私までも楽しくなって何度も読み返しました。が、一文一文はそれ程長くないので、聞いている子供もよく聞けていました。しかし、おいもを食べて出たおならでロケットのように飛び上がるシーンの「いもらす 1ごう、いもらす 2ごう…」と言ういかにも70年代な名前は理解できていないようです。読み終わると!子供と2人で!絵本の中の子供のマネをして大騒ぎしています(笑)少しわかりにくい表現の文があるかなと思いましたが!そこは子供に伝わりやすく変えながら話しています。早速購入して子供と一緒に読みました。また!これまでさつまいもがあまり好きじゃなかった長女からは!「こんど大学いもとてんぷら食べてみたい!」とせがまれたり(笑)。子供のころ大好きで毎日のように読んでいた本です。幼少の頃、読みました。大胆シンプルな絵が新鮮らしく、「なにこれ!なにこれ!」とはしゃぎながら一人でもめくっているそうです。ページごとの文字は少ないですが!読むと結構時間がかかるので!おいもがおいしい時期の小学校の読み聞かせに毎年役立っています(^_^)私(40代)の小さいころからある本です♪。私が幼稚園の頃に大好きな本だったので!注文しました。。とてもおもしろい絵本です。初めての読み聞かせの前に!どうすれば興味を持ってくれるか!親側が読み方を練習しておくといいです。うちは読み聞かせの時に邪魔なのでハサミで切りました。届いて!最初一人で読んでみましたが…こんな単調で単色の絵だったけかな?何であんなに好きだったのかな??わからない…2歳の娘には早いし!喜ばないかもな!と思っていましたが!予想外に大喜び♪♪大人にはわからない魅力のある絵本なんだと思います。病院の待合いにおいてあった絵本です。オナラが出てくるところなんか!子供たちには大ウケです。大人も楽しくなれると思うので、オススメです。丁度!知人のお子さんが5歳の誕生日でしたので贈りました♪。今では読んであげなくても暗記して自分で読めるようになりました(まだ平仮名読めませんが)。本に出てくる幼稚園を娘の幼稚園名に変えて、絵の子供たちを指して「ここに居るの○○ちゃんじゃない」「△△くんがお芋おかわりしてる!!」など娘の身近な環境をあげながら読んでいくと、ゲラゲラお腹を抱えて笑いながら楽しんでいます。おいものページだけボロボロになりそうです(笑)自分が幼児時代一番好きな絵本でした。子供たちの発想の豊かさを実感できる内容だと思います。親御さんには懐かしく!お子さんには新しい魅力を持った一冊と言えるかも知れません。時が読め初めて一番はじめに好きになった本です。自分自身がこどもの頃に大好きだった絵本です。本の間にしおり代わりのヒモが付いていますが!これって必要?って思いました。娘は!本のタイトルがまだ覚えられず!「おいもガブゥ〜よんで〜」と!毎日持って来ます。実際大人の目で改めてみてみると結構なページ数ですが!子どもを膝に座らせ!「ちょっと大げさな」表現で読み聞かせてあげると!5歳の2歳の姉妹二人とも飽きずにキャッキャと喜んで聞いていました。この本は随分前から贈りたい候補のひとつに入れていましたが、一番上の姪っ子が幼稚園を卒園する前までに思っていたので今回の購入を決めました☆彡我が家でも長男が幼稚園を卒園する前に購入し、3歳の次男もお気に入りです。本自体がけっこう厚みがあって!ページ数もあるので子供があきちゃうかな??と思いながら読みました。絵がいい味出してます。とても気に入ってるようで、何度も読んでとせがんできます。何ページも続くおいものページが一番好きなようで、「まだまだ」「せんせいビックリ!」と一人でも読んでいます。「イモラス1号!」2歳半の男の子の誕生日に贈りました。絵もヘタウマ?な感じですが!味があって今時のカワイイ絵やパソコンで作られてたような絵のの絵本に嫌気がさしていたので逆に新鮮でした。2014年のクリスマスはこちらの本をチョイス。図書館で借りるのもいいですが!ぜひ家に置いて何度も読ませたい本です。三十数年前に私が自分で呼んでいて一番のお気に入りだったこの本がいまだに現役で発刊されているのに驚きました。私も子供の頃に読んだことがあり、その時にけっこうおもしろかったなーという感想を持ったので、今回自分の子供(4歳になったばかり)にも購入することにしました。とても気に入って毎日読んでとせがまれると!嬉しい報告をいただきました。表紙のイモザウルスの口がガブゥ〜なんでしょうね。

おしくらを徹底比較し厳選 | まんじゅう

1歳6ヶ月の娘に購入しました。だるまシリーズで有名な!かがくい絵本です。繰り返し言葉なので幼い息子にもわかりやすいみたいです。

いまオススメの商品♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

おしくら まんじゅうおしくら・まんじゅう [ かがくいひろし ]

詳しくはこちら b y 楽 天

今後はプレゼント用では頼まないと思います。「まんじゅう好きー」が大好きらしいです。そして読み終わったら、おしくらまんじゅうおされてぎゅう!といって、一緒にぎゅっとお孫さんを抱きしめてあげてください。こちらもなんとも言えないかわいい絵と!シンプルながら子どもにもわかりやすい内容です。タイトル通り、いろんなものがまんじゅうとおしくらまんじゅうするのですが、こんにゃくや納豆を知らない息子が大笑いするところ、さすがかがくいさんです。図書館ですすめられていたので借りたところ、1歳3か月の娘に大ヒット!初日は10回以上リピートで、返却までの2週間、毎日読んでと持ってくるので購入しました。ただ!もう少し大きくなってからのほうが楽しめるかと思うので!3歳になるくらいまで大事にしまっておきます。現在1歳5か月ですが、相変わらず好きで、納豆を食べていると読みたいと要求し、毎日のように読んでいます。注文したことをいうと毎日「届いた?」と楽しみに待ってました。1歳8ヶ月になる娘が、かがくいさんの絵本が昔から大好きなため、喜ぶかと思って買ってみました。かがくいさんの作品は子供うけ間違いなし!『だるまさんシリーズ』とあわせて購入しました!プレゼント用としてもおすすめです!我が家の2歳の孫が大好きな絵本。だるまさんシリーズから見ました。子どもは1才3ヶ月です。当初友人へのプレゼント用で2冊揃ってないと意味がなかったので、1冊だめならキャンセルできる余地があればよかったです。私も大好きです。娘(ママ)に頼まれ2歳5カ月の孫娘用に購入。かがくいさんの絵本は親子で大好きです。紅白のまんじゅうが、他の食べ物等と、おしくらまんじゅうをするお話ですが、かわいいし、テンポが良くて、小さな子どもだけでなく大人もプブッと吹き出してしますおかしさがあります。保育所で先生に読んでもらっていることを話すので購入してみました。1歳半ですが!気に入ったようで一日に何回も読んでほしいのか持ってきます。私も大好きな絵本です。あって助かりました。届いたらすぐに「読んで」と言い、一緒にギュッとか楽しんでました。嬉しい(?)限りです。(最初はだるまさんがシリーズから入りました)この本は1歳半を過ぎたぐらいから!子供も興味を持ち始め一緒に「おしくらまんじゅー」と体を揺すって答えてくれます。しかし裏表紙がヨレているものが届きガッカリしました。読むのに支障はないし面倒なのでこのままですが、これなら実店舗で買った方が良かったなー。テンポよく読んであげると!とっても喜びます。ゆうれいの真似をしてべぇっとしたり!こんにゃくが押されて困るのを喜んでいます。うちの子はこんにゃくのところがお気に入りのようです☆もう少し価格が安ければ言うことないのですが;絵本!内容に関しては大満足。(*^∀^*)特に!ねばねば納豆相手は笑えます。かがくいさんの絵本は息子が好きでよく読んでいるのですが、この絵本も息子のお気に入りになりました。息子が気に入ったので息子用になりまひた。「だるまさん」シリーズの作者である、かがくい ひろしさんの絵本です。最初は興味示さなかったけれど、今では大好きな納豆が絵本に乗っていることもあり、お気に入りの絵本です!!未就学児の教室で先生に読んでもらって、娘が大好きになった絵本。。大好きらしく内容は保育所でほぼ覚えています。安いわけじゃないし。先生に題名を聞いて本屋にも行きましたが、どうも著作権やらで出版が止まってるから店頭に無いと言われてこちらでの購入です。もっと楽しくなります。リズムにあわせて読んであげると効果的かな?ぎゅーぎゅー など 小さい子供にもわかりやすい内容になっています。孫と一緒に絵本を楽しむひとときは幸せな気持ちになります。。寒い時期おしくらまんじゅうしたことを思い出して、読んであげてください。1歳!3歳共に好きな絵本になりました。子供の読み聞かせように購入しました。でも、楽天ブックスは初めて使用しましたが、2冊頼んだうち1冊が取り寄せできず自動キャンセルになり1冊だけきました。かがくいさんの子供と大人を楽しませる絵本を読むと心が開け放たれて懐かしい子供の心に戻れます。かがくいさんの作品はどれも好きですが、おすすめです。今度1才になる孫ヘプレゼントですが!優しい兄達二人が!交代で読み聞かせ!妹はそばで喜んで聞いています。結果!4冊とも(だるまさん:が:の:と+おしくらまんじゅう)絵本の内容を覚えたあげく!「読め!読め!」と絵本を順番に持って!突進してくるようになりました。。かがくいさんの絵本を母子共に気に入ったので、追加で購入しました。

おかえしの最新レビューならココッ |

中一の子も懐かしがって読んでいました。本当に懐かしいの一言です♪2歳の息子にも読んであげています。これが親子共々とても気に入って幼稚園の行事の“お母さん先生の絵本の読み聞かせ”で他の子供たちの前で読んだら!かなり評判良かったです。

こ、これですっ♪

2017年04月29日 ランキング上位商品↑

おかえしおかえし (こどものとも絵本) [ 村山桂子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

3歳の娘が図書館で見つけてきて、それからずっとお気に入りです。子供が「おかえし」にされてしまうとき!子供が目を丸くして驚いたのがとても楽しかったです!子供に読ませて!印象に残っているお話の一つです。寝る前に読んであげてると「おかえしのおかえしの………」と早口になっちゃいます(笑)大人もくすっと笑える楽しい絵本です。。最高に面白い!とこの間 言ってました。甥の子供のプレゼントとしてあげたら、早速、自分で読んで「お返し・お返し」と喜んでいました。わたしが小さいときに読んだ記憶のある絵本をだったので!見つけたときには懐かしくて!また読んでみたくなり購入しました。図書館で借りた時子供も気に入っていたし国語の教科書にも紹介されていて!読み聞かせにも使いたいと購入決定!こんど読み聞かせに持って行くのが楽しみです2才の娘に購入しました。本当にいいおもしろい本でおすすめです♪今!中一の子が幼稚園年中の時に図書館で!なにげなく借りた本でした。孫へのプレゼントに、図書館で紹介していただいたこの本を購入しました。この次は・・・との期待も膨らみびっくりするものを交換していくお話です。とても楽しい内容で子どもたちは大好きです。わかりやすい内容で!3歳でも一人で見ています。小さい頃母に読んでもらっていた本にまた出会えるなんて♪子供に読み聞かせたいです♪3歳の娘へ。。かなり面白いらしく!この本の内容をいつも話し出す!甥っ子・・・・。もう1冊は子供とまた!なつかしく読みたいと思い購入しました。。きつねとたぬきの奥さんたちがお引越しのごあいさつから、そのお返しに。懐かしかったです!仕事でも!子どもたちに読み聞かせてあげたら喜んでいました。本当におもしろい話で家族でおなかを抱えて笑いながら読みました。そのお返しに。少し難しそうですが、最終的にお家が入れ替わってしまったのは理解できたようで、絵を見ながら私に説明してきてくれます。いい本ですね。買って良かったと思います。子供たちに“おかえしの!おかえしの.......”と指を折りながら“さあ何回おかえしを言ったかなぁ〜”と問いかけながら読んだ事を思い出しました今回はお世話になった方の子供さんへの贈り物ですが気に入ってもらえたら嬉しいです。。」といいながら最後は子供達まで!?繰り返しが楽しい絵本です。面白いです!届いて本を読んでからすぐに子供に読みたくなって!うずうずしていました。学校で読んで図書館でも借りてどうにも気に入ったようなので購入しました。。って家にある物を持ってお返しを繰り返していきます。「つまらないものですが〜。